♪プロフィール♪

ぷにえ

Author:ぷにえ
「新婚ですから~(/ω\)」
の言い訳が通用しなくなってきた、
結婚五年目の嫁、ぷにえです。
だんな様と、にぎやかな毎日を
すごしております~(´∀`)エヘ☆


夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言
   (`^´ゝラジャー!!
  (最近ゆるい自分に喝!)

☆カテゴリー☆


検索どーん(o ̄∀ ̄)ノ♪

カスタム検索
ぷにえブログの中でお探しさせていただきます☆
例)深夜のできごと

♯リンク♯

リンクフリー&相互リンク大歓迎です(*^-^)

♯最近の記事+コメント♯


~メールフォーム~

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


~お断りとお願い~

皆さんからのコメント、とっても嬉しく拝見しております(*゜▽゜)ノ が、中に時折、ふさわしくない書き込みをいただくことがあり(アダルト系など)残念ながら、ぷにえの独断で削除させていただくことがあります。 申し訳ありませんが、ご了承ください。。。 (*- -)(*_ _)ペコリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
前回のブログから、少し間があいてしまいました。。。



未曾有の大震災から、もうすぐ三週間が経とうとしていますが、
被災されたみなさんの悲しみや大変さはもちろんのこと、
現場で救援にがんばっておられるたくさんの方たち、
そして、
いまなお予断を許さない状況の中、
必死でがんばっておられる原発の作業員の方たち、
そのご家族の心労も考えると、
心が痛くてたまらない日々がつづいています。。。
そして、、、、
亡くなられた、ほんとうに多くの方々のご冥福を、
心からお祈りいたします。。。。



結局私にできることは節電と節水、あとは
細々ながらの義援金だけな状況がとても申し訳ないです。。。
少しでも、少しでも早く、
少しでも、少しでも多くのひとたちに笑顔が戻りますよう、
心から、心から祈っています。




~ここからは、私個人の考えをこっそり吐き出させていただきます。
 もしご気分を害されましたら、申し訳ありません。
 なにとぞご容赦いただきますよう、よろしくお願いいたします~




それでも現実はちっぽけな私。
医療関係の免許は持っているものの、
今の私の知識と経験で
現地に行っても全く役に立たないのは自覚しているし、
(逆に邪魔)
そんな私が大変な日本にできることといえば、


「働く主人を支えて(今は専業主婦なので)日本の経済を回す手伝いをすること。
 買い占めはだめだけど、買い控えしすぎない経済活動をすること。
 必要以上の不安におびえることなく(風評被害にまどわされず)
 一過性じゃない、息の長い応援をしていくこと」


かな、と、
やっと思えるようになってきました。o(´^`)o



正直、この2週間、
わき上がる「申し訳ない」気分から
いろいろ心も身体も固まってしまってました。
でも、たとえば
「水」や「ティッシュ」を買い占めるのはヾ(`◇')ダメッ!だけど、
「普通の野菜」や「いま必要な必需品」すら買い控えるのは、
もしかして、
それを作ってくれている人たちの生活すら脅かすことになるのでは?と
やっとこ判断できるようになってきた感じです。ハッΣ(゜ロ゜〃)


必要以上の買い控えは、
日本がますます下降線をたどる後押しをしてしまうかもしれない。。。
それはひいては、いずれ必要になる
被災地復興への支援へも悪影響を及ぼすでしょう。
けっして、被災地の方々の悲しみを見ない振りする訳ではなくて、
少し離れた場所にすむ私にできる形の支援を
きちんと探さないといけないなと思うようになりました。


「いまできること」(買い占め自粛、節電等)と
「これからのためにできること」(キチンと経済活動をする)を
はき違えないように、
きちんと判断していかないといけないなと思います。


何もできてないのに、私までいつまでも落ちこんでどうする!!“(*`ε´*)ノ彡☆
大変なご苦労をされてる方達のためにも、
いずれ来る「必要とされるとき」に少しでも力になれるように、
(そのときに、ぺしゃってないようにするために)
私は、私のすべきことをしなきゃ!!!
(`0´)ノ






次回から、また、
いつも通りの、ゆる~いブログに戻ります(●´ω`●)ゞ
少しでも、このブログで息抜きしていただけるように、
いろいろネタ発掘しておきますね!




最後に。
なにか「ほっ」と出来る画像はないか!?と
いままで撮った写真を必死こいて探しまして、
何年か前に撮った桜の写真を載せます。
春はもうすぐそこまで来てる、と信じて。








sakura.jpg
奈良からも、応援しています。どうか、想いが、届きますように。





スポンサーサイト
みなさん、大丈夫でしょうか。。。。
なにか、なにか書かないとと思うのだけど、
「みなさん、大丈夫ですか?」としか書き出せなくて。。。。



私の住む奈良はほとんど?揺れも感じず
というか、わたしは全く気付かずで、
買いものから帰ってテレビを付けて、
何が起こっているのか、
しばらく理解できませんでした。



関東に住む弟となかなか連絡が取れず、
和歌山の海のはたに住む義実家にも連絡が付かずで、
ただ出来る事と言えば、気をもみながらテレビを見ているだけ。
どんどんあらわになってくる被害状況に、
ただただ震え上がっていました。



その日は、ほんとうにたまたま
主人が振休をとっていたので(先週の土曜出勤のかわりに)
おろおろする私のそばに
主人がいるのがありがたかった。
義実家とは夜9時前に連絡がとれ、
海の様子を見ながら、対応しているとのことでした。
もっと遅くに、
やっと関東の弟からはメールが1通「無事。」と
えらくあっさり(しすぎ)な連絡が入り、
ほんとにほっと一安心・・・・。
その後、夜中にちゃんとした連絡がはいり、
弟は職場から自宅まで、
6時間以上歩いて、無事に帰宅できたとの事でした。
弟の勤める会社は引き出しも飛び出したりして、ぐちゃぐちゃとのこと。
それでも、無事なら、ほんとによかった。
弟の自宅も棚が大変なことになっているようですが、
それでも、無事なら、ほんとによかった。



テレビに流れる
とても現実とは思えない映像を見て、
ただただ心を痛めています。。。。。
悲嘆にくれる被災地の方々の姿に、
胸が苦しくてたまりません。。。。
わたしにできることはなんだろう。。。。
水、食料がたりないという情報を見て、
なにか、なにかしたいのだけど、
でも今のこの混乱のときに、
物資を個人で送るのは、
かえって現地の邪魔になってしまうだろうし、
逆に救援の邪魔になってしまうようなことは絶対に避けたい。
たとえばわたしが使う水を少なくすることで
少しでも役に立つならと思って蛇口を早く閉めたり、
電気がたりないという話を聞いて、
なるべく節電してみたり、
でもこれがどのように役に立つのか分からない、
ただ、うろうろおろおろしています。



いまは、
少しでも多くの人が救助される事を
遠く離れた奈良から祈ることしかできません。。。
ちっぽけなわたしには、
被災されたみなさんの悲しみや苦しみ、不安絶望に
なにをしたらいいのか思いつかないから、
薄情かもしれないけれど
「募金」というかたちで、
せめて、被災されたみなさんの身体だけでも守る
ための(今後必要となるであろう復興、一時住居、その他への)お手伝いがしたくて
微力ながら動いてみようと思っています。
(詐欺に気をつけないといけないから、
 なるべくしっかりした機関で、
 被災された皆さんに絶対に届く形をいま模索中です。。)
もともとが節約ぎゅぎゅーな家計なので、
大きな事ができなくてすごく申し訳ない。
でも、しないよりは、ましと思いたい。
こんなことしかできなくて、ごめんなさい。



どうかどうか、
少しでも多くの人の無事が確認されますように。
どうかどうか、
これ以上、被災地の方々に、
そして日本中の、不安に震える人たちに
これ以上の災いが起こりませんよう、
少しでも早く、余震、二次災害(原発の事も含む)が
収束しますように。。
どうか、自然界の神様、お願いします。



 | ホーム |  次のページ»»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。